航海日誌


by pacific_project
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ニュース( 21 )

b0005668_9171077.jpg

「洋」もステキ、「和」もステキ。そんな私たちへ。
テキスタイルに出会ったら、伝統ある「書道」が、ずっと自由になりました!
「ワテキスタイル」は、今、これからのステキを表現する「書」です。
書家・下原資翠による、初めての展示会となります。

下原資翠 書展示「ワテキスタイル」
会期:2007年2月15日~28日(21日は休み)
会場:cafe doudou(東急東横線「白楽」駅下車 徒歩30秒)
開場時間:13時~24時

プロデュース:太平洋プロジェクト
企画・製作協力:GLAMPOT
お問い合わせ:太平洋プロジェクト
[PR]
by pacific_project | 2007-01-28 09:03 | ニュース

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。
 昨年はさまざまな方々と関わりをもって、活動を広げることができました。
 今年は確かに舵をとって、太平洋航海を先へと進めていくつもりでおりますので、
 なにとぞよろしくお願いします。
[PR]
by pacific_project | 2006-01-01 23:59 | ニュース

文学フリマのこと

b0005668_205016.jpg 11月20日、秋葉原の中小企業振興公社にて第4回文学フリマが行われました。今年は去年より30団体多い、150以上のサークル・団体が出店。全国から集まったサークル・団体が自ら「文学」と考えるものを売るこのイベントに5時間で約1000人の一般来場者が集まりました。学生もニートもフリーターも勤め人もアクティヴシニアも、作家も批評家も出版社も、文学フリマではノー・ボーダー。


 10時40分ごろAと会場入りすると、早くもたくさんの人が並んでいた。人がわらわらしているので落ち着かず、そわそわしながら本を並べる。左の斜向かいが作家の中沢けいさん率いる学生の方々で、逆の斜向かいが去年隣だった幻視社の方々。
 12時すぎ、K氏到着。チラシ兼POPを制作してきてくれて、みなで黙々と本につけていく。そのあいだにも目の前にお客様が現れ、サンプルを手にとってぱらぱらめくっている。

 見本誌のブースで見てよかったので買います、という方がいる。サイトを見たことがあるからちょっと買ってみますね、という方がいる。見開き2ページの掌編を立ち読みして買ってくださる方もいれば、本の内容や団体についてじっくり訊ねる方もいる。去年の作品について感想を話してくださる方や、銀座のペッパーズでお会いして来てくださった方など、じつにいろんな売れ方をしていき、本当に勉強になる。改めてみなさま、どうもありがとうございます。

 14時半すぎ、O氏到着し入れ替わりで休憩。そばをちょっと食べて2階をざっと見る。その後、1階もぐるっと回って、去年お会いしたことがある方に挨拶をする。あまりゆっくり見ている時間がなかったが、気になるブースがいくつかあって何冊か本を買った。LOL(ろる)など。
 16時、終了。5時間はあっという間だった。中沢さん率いるブースの方々と合同で銀座にて打ち上げを行うことに。ウイスキーやボジョレー・ヌーボーなど飲みながら歓談。途中から、K氏も参加。「私小説研究」という研究誌に携わっている方がいて、すこし話をした。

 そういうわけで文学フリマ、無事終了。今回やって明らかになった反省点とよかった点を、次の活動に生かしていこうと思います。今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by pacific_project | 2005-11-26 20:56 | ニュース

文学フリマ無事終了。

 第4回文学フリマ、無事終了しました。
 会場は大盛況で、あっという間に5時間が経ちました。今回制作に携わったみなさま、ごくろうさまでした。ブースに来てお買い上げいただいた方、どうもありがとうございました。
 詳細はまた後日に。
[PR]
by pacific_project | 2005-11-21 01:56 | ニュース

文学フリマに参加します

■太平洋プロジェクト、第4回文学フリマで展示・販売

 11月20日(日)、秋葉原の中小企業振興公社にて開催される文学フリマに参加します。文学フリマとは、既成の文壇や文芸誌の枠にとらわれず〈文学〉を発表できる「場」を提供すること、作り手や読者が直接コミュニケートできる「場」をつくることを目的としたイベントで、今年が4回目。
 昨年に引き続き、2回目の参加となる今回は、このたび創刊したリトルマガジン「太平洋」および、結成後文学フリマをきっかけに初めて制作した小説誌「太平洋プロジェクト」を販売します。ブースは1階、A-52となります。よろしくお願いします。

文学フリマHP:http://bungaku.webin.jp/
主催:文学フリマ事務局
開催日時:2005年11月20日(日) 11:00~16:00
場所:東京都中小企業振興公社秋葉原庁舎(秋葉原ワシントンホテル並び)
アクセス:JR線・東京メトロ日比谷線秋葉原駅徒歩3分(中央改札口から右に進む)
      都営地下鉄新宿線岩本町駅A3出口徒歩5分

[PR]
by pacific_project | 2005-11-17 23:59 | ニュース

緊急企画

 緊急(勝手)企画:「リーディング」から「ライティング」へ

 明日11月3日、私pacificは銀座・ペッパーズ・ギャラリーでの企画展「リーディングⅢ」内「ペッパーズ書店」の店番当番の日になっています。
 初日と2日目に顔を出したことで、地下にあるこのギャラリーが、とても静かな環境にあることを知りました。また、ギャラリーという場所が、どなたもお客様の訪れていない時間がけっこうあるものだ、ということも。

 それで、思いついた。ここはじつは、とても執筆に向いているのではないか? 銀座の地下のちいさなスペースで、さまざまなペーパーメディアに囲まれて。滅多に訪れないよい機会なのではあるまいか。
 というわけで明日、マイマシンのVAIOノートを持ち込んで、11時~19時までの8時間、店番をしながら掌編を一本、執筆してみたいと思います。

 書くテーマについてですが、あくまで「リーディング」のなかから「ライティング」を模索したいと考えています。当日、このギャラリーでの出来事などをさまざまなレベルで反映させてみようと思います。したがって、遊びにきてくださった方の一言から、なんらかのアイデアをいただくこともあるかもしれません。

 もちろん、スタッフとしての責任はまっとうします(当然です)。その点はご心配なく。書店員になるのは久しぶりなので、それ自体も楽しみではあります。

 掌篇がうまく完成したら、どこかからお届けします。
 よろしくお願いします。
[PR]
by pacific_project | 2005-11-02 22:19 | ニュース
■リトルマガジン「太平洋」創刊。銀座にて展示・販売

 10月31日(月)から11月12日(土)まで、銀座・Pepper's Galleryで開催のコミュニケーションアート展「Reading(リーディング)Ⅲ」内「ペッパーズ書店」にて、太平洋プロジェクトが制作した作品(=本)の展示・限定販売を行います。

 Reading(リーディング)とは、「ひととひとがどうふれあうか、ひととさくひんがどうふれあうか、そこからなにかがうまれ、なにかがはじまる・・・・・・」をテーマに、新しい世代によるペーパー・メディア、デジタル・メディアを紹介するプログラムで、今回が3回目となります。

 太平洋プロジェクトが出品するのは、
 リトルマガジン「太平洋」(2005年制作)
 小説誌「太平洋プロジェクト」(2004年制作)
の2点となります。

 気軽に遊びにお越しください。よろしくお願いします。

開催ギャラリー:Pepper's gallery(ペッパーズ・ギャラリー)
住所:中央区銀座7-13-2 銀座パインビルB1
電話:03-3544-3240
アクセス:地下鉄銀座線銀座駅A3出口より徒歩5分/東銀座駅A1出口より徒歩3分
営業時間:月~金曜 11:00~19:00/土曜 11:00~16:00
日曜休み(祝日は営業)

[PR]
by pacific_project | 2005-10-24 23:09 | ニュース

お知らせ

10月31日(月)~11月12日(日)
銀座・Pepper's Galleryでのコミュニケーションアート展「ReadingⅢ」に参加します。

11月20日(日)
秋葉原・中小企業振興公社で開催の「第4回文学フリマ」に参加します。

よろしくお願いします。
[PR]
by pacific_project | 2005-10-04 22:53 | ニュース

太平洋プロジェクトⅡ

仕事帰り、Kさんと打ち合わせ@渋谷ワイアードカフェ。
この店は本当によく使っています。

本日の決定事項。
太平洋プロジェクトⅡをつくります。
今回は、雑誌になる予定です。
内容は……またそのうち。お楽しみに!

帰りに隣接している書店で、Kさんとボク、それぞれ文庫本を一冊買いました。
このとき思ったのですが、知っている人のそばで本を買うのはいまだに照れるものですね。
自分が見られるだけでなく、相手が何を買ったかだってやはり気になるしさ。
まあ、ご大層な本を買ったわけでもないんですけど。
[PR]
by pacific_project | 2005-08-12 01:00 | ニュース

朗読会に参加しました。

6月11日、中沢けい公式サイト「豆畑の友」主催の朗読会に参加しました。

お客さまおよび場に関わったすべてのみなさま、ありがとうございました。
今後とも、太平洋プロジェクトをよろしくお願いします。

前日までは新作のヒントとなった安房直子「青い花」を読むつもりでしたが、
時間の都合上、「サーカステント」のみ、読むことにしました。
感想などもしございましたら、こちらまで気軽にお願いします。
今後の参考にさせていただきます。


スタート前に、KさんとKさんと笹巻けぬきすしを食べてから、本番に臨みました。
初めて食べたのですが、なかなかおいしかったです。
[PR]
by pacific_project | 2005-06-12 23:31 | ニュース